日田・うきは・朝倉エリアで建てる!はじめての注文住宅ガイド » 注文住宅を建てるなら知っておきたい前知識・情報 » 理想の内装!その秘訣はテイストを選ぶことから

公開日: |最終更新日時:

理想の内装!その秘訣はテイストを選ぶことから

夢のマイホーム。SNSや雑誌を見て、あれもこれもやりたいことが多すぎて何から手を付けていいのか迷子になっていませんか?マイホームは人生で一番のお買い物です。絶対に失敗したくありません。こだわりの内装にするために、まずは自分の「好き」を知ることから始めましょう。

自分の好きなテイストを知る

自分の好きなテイストを知っていますか?好きなテイストを見つけることでテーマが決まるので、壁の色や床の色、住宅に使う素材などその後のアイテム選びに迷いが少なくなります。

しかしインテリアのテイストにはたくさんの種類があり、言葉だけだとイメージしにくく分かりにくいものです。ここでは人気のテイスト4つの特徴を紹介します。テイストが分からない!と思った人は好きな色を思い浮かべてみてください。その色から連想される雰囲気に「好き」が見つかるかもしれません。

シンプルモダン

シンプルモダンとは「無駄なものをなくした現代的なスタイル」。色味も白を基調としたすっきりした印象です。基本的には白や黒、グレーなどで揃えますが、アクセントに真っ赤なクッションでインパクトを与えるのも素敵です。素材もガラスや金属、大理石などの無機質なものがよく合います。

クール&スタイリッシュ

クール&スタイリッシュは、生活感が抑えられ洗練されたテイストをあらわします。色味はモノトーンカラーなどのシンプルなもので、多くても3色までに揃えると統一感が出ます。素材はアイアンやガラスなどのどこか冷たさを連想させるようなものを使ってみるのもおすすめ。都会的でカッコいい印象にまとまります。

ナチュラル

ナチュラルとは、「素材の良さをあえて残すスタイル」です。ナチュラルと言われてイメージするものは”木”ではないでしょうか。家具も塗装がされていない、木目調のものを選んだりナチュラルなものを揃えることで、あたたかな落ち着いた雰囲気になります。木材の中でも色味があり明るい色の木材で揃えるとよりシンプルに、暗めの色の木材で揃えると、重厚感のある印象になります。

木材やナチュラルなものと相性がいい色はグリーンです。カーテンやソファ、観葉植物などグリーンを取り入れるのがおすすめです。

ラスティックスタイル

ラスティックとは、「飾りっ気のない温もり」と言われているように、ナチュラルな素材を生かしたスタイルです。例えばレンガや、石の質感がわかるような壁に重厚感のあるシンプルなソファー。どこか温かみや、なつかしさがあります。最近、注目度の高いスタイルです。

家族と相談し内装デザインのテイストを決める

自分の好きなテイストを参考に、家族と相談して住宅の内装デザインを決めていきましょう。ご自分の好みと家族の好みが合えばよいですが、異なるときは話し合いが必要。家族からも意見を聞いた上で、しっかりと時間をかけて方向性を決めることが大切です。

使用する色を3色以内にする

内装デザインのテイストを決めたら、1つのお部屋に使用する色を3色以内にしぼります。お部屋全体の70%にはベースカラー、25%にはメインカラー、残りの5%にはアクセントカラーを使用してインテリアを構成するとよいでしょう。

複数の材質のものを取り入れる

内装には複数の材質のものを取り入れると、奥行きやメリハリが生まれるためオススメです。主な材質には、紙やプラスチック、金属、革、布などがあります。テイストに合う材質をバランスよく組み合わせてみましょう。

オシャレな内装にする3つのポイント

オシャレな内装に仕上げるためには、「バランスをみてアイテムを選ぶ」「実物のサンプルをチェックする」「アクセントを詰め込み過ぎない」の3つがポイントになります。

バランスをみてアイテムを選ぶ

内装は、床や壁、天井、ドア、設備、クロス、家具など、各アイテムを組み合わせてデザインします。そのため、一つずつのアイテムに着目するのではなく、全体のバランスを見て選ぶようにしましょう。お部屋に占める割合の大きい床から、壁、天井、設備の順番で決めることをオススメします。クロスや家具は、あとから変更することが比較的容易です。

実物のサンプルをチェックする

床や壁紙の材質を選ぶ際は、カタログだけではなく実物のサンプルもチェックすることが大切です。カタログだけでは、イメージと異なる場合があります。サンプルは一度預かって、凹凸や触り心地を確かめ、家でゆっくりと決めるとよいでしょう。サンプルに加えて施工事例も見せてもらえば、実物とイメージをより近づけることが可能です。

アクセントを詰め込み過ぎない

はりきって「オシャレな内装を作ろう!」と意気込むと、アクセントを詰め込み過ぎてしまいがちです。テイストや色・材質は、組み合わせが過剰だと全体の統一感がなくなってしまいます。シンプルなお部屋をベースに、好みのアクセントを少しずつ追加していくイメージで内装を作るとよいでしょう。

迷ったら施工会社へ相談するのも1つの手

内装のテイストや組み合わせる色・材質はさまざまで、SNSや雑誌にも情報があふれており、迷ってしまうこともありますよね。家族から聞いた意見をまとめるのも大変です。そんなときは、施工会社に相談するのも1つの方法です。お客様の希望や意見を汲み取って、ポイントをおさえた内装を提案してくれるでしょう。

2020年に評価された 朝倉・うきはの
注文住宅施工会社
建築家のお墨付き
原口想建
3選-原口想建
引用元HP
https://haraguchisouken.com/product/newhouse/584/
授賞 ウッドワン空間デザイナワード2020ウッドワン賞
審査
員長
伊東豊雄氏(建築家)

施主と施工主がお互い納得できるまで相談・希望のやり取りを繰り返す「原口メソッド」を元に、施主の隠れた希望をも引き出した世界に一つの「完全自由宅」を実現。

公式HPで詳しく

今すぐ電話で相談
8:00~18:00

デザイナーのお墨付き
一条工務店
3選-一条工務店
引用元HP
https://www.ichijo.co.jp/topics/kidsdesign2020/
授賞 キッズデザイン賞
審査
員長
益田文和氏(インダストリアルデザイナー)

全国各地で高品質を標準設備とする家を提供する一条工務店。「i-smile」は打ち合わせでタブレットを活用する新たな試みで、そのユーザビリティの高さが評価を得ました。

公式HPで詳しく

今すぐ電話で相談
10:00~19:00

ジャーナリストのお墨付き
積水ハウス
3選-積水ハウス
引用元HP
https://shin-mori.com/2020/10/14/wd/
授賞 ウッドデザイン賞2020
審査
員長
赤池学氏(科学技術ジャーナリスト)

1棟に使用するすべての木材でトレーサビリティを確保した個人住宅にてウッドワン賞を受賞。木造住宅の新たな可能性を呼び起こし、技術普及に向けて動いています。

公式HPで詳しく

今すぐ電話で相談
9:00~18:00

※うきは・朝倉エリアを対応範囲に含む施工会社のうち、2020年1月1日~12月31日までにスキル・センスが客観的に評価され、何かしらの賞を受賞した旨が公式サイトに記載されている工務店1社とメーカー2社を選出しています(2021年3月1日調査時点)。
※参照元:ウッドワン空間デザインアワード2020「結果発表&表彰式レポート」https://woodone-contest.com/ceremony.shtmlKIDS DESIGN AWARD「受賞作品検索」http://www.kidsdesignaward.jp/search/detail_200275ウッドデザイン賞「受賞作品データベース」https://www.wooddesign.jp/db/production/1368/